iPad

UQモバイルのデータ通信用SIMをiPad Pro11インチで使いはじめました

アバター by pranktone
やってみたレビュー

UQモバイルの月額980円で3GBのデータ高速プランのSIMをiPad Pro 11インチSIMフリーに入れて使いはじめました。UQモバイルの公式の動作確認端末には含まれていませんが、iOS 12.4.1でテザリング含め問題なく使えました。

安定した通信速度ならUQモバイル

iPad Pro 11インチは昨年発売とともに手に入れていて、その頃から楽天モバイル のデータ通信用SIMを入れて使っていたのですが、外出先で使うときはだいたい楽天モバイル が遅くなる時間帯(お昼時など)だったため、少しストレスを感じていました。

なので、通信速度に定評のあるUQモバイルへの乗り換えを検討しはじめました。

使い放題もあるらしいけど、プランは?

乗り換えるにあたり、まずは申し込むプランを検討しました。と言っても、iPadは通話はできないので選べるプランは月額980円で3GBまでのデータ高速プラン月額1980円で通信速度が500kbps固定で使い放題のデータ無制限プランのどちらかになります。

なかなかに悩みました。使い放題!って魅力的な響きじゃないですか。500kbpsということは大手キャリアの通信制限200kbpsの2倍以上の速度な訳です。

と気分は高なったのですが、一回冷静になります。そして思い出すのです、楽天モバイル のスーパーホーダイというプランを。

楽天モバイル のスーパーホーダイはiPadには不要な通信機能は付いてくるものの、高速通信容量を使い切った後、もしくはアプリなどで高速通信モードをオフにした場合、1Mbps(混雑する時間帯は最大速度300kbpsに制限あり)で使い放題ですUQモバイルの使い放題データ無制限プランの2倍です。月額も楽天会員割引と長期割引を使えば、1,480円から使えます。

もしかして、楽天モバイル でいいのか、、、。

いやいや、待ってください。

本来の目的を思い出す

今一度自分の状況を整理してみます。

  • iPadだから通話機能はいらない
  • 安定した高速通信がいい
  • メインはスマホであくまでサブ端末
  • 家ではWi-Fiで繋ぐので、そんなに通信できる容量もいらない
  • スマホの通信容量がなくなってきたら、テザリングもするかも
  • もしもすぐに解約することになっても、手数料を払いたくない

そう、今回は安定した高速通信を一番に望んでいたのでした。

容量に関しても以前使用していた楽天モバイルのSIMも3GBで持て余しているぐらいだったので、今回も3GBの高速通信で、使い放題までは必要ないと判断しました。

また、通話オプションがついたSIMで割引のついた契約をすると解約可能になるまで一定期間の使用が必要になりますが、データ通信SIMであれば期間を気にせず解約できます(※エントリーパッケージなどを使用して契約すると最低使用期間が定められる場合があります)。

iPadは動作確認端末に含まれません

上記にてご確認いただけば分かりますが、UQモバイルではiPadは公式には動作確認端末に含まれていません。

Googleで検索するとiPhone用のプロファイルを入れれば動くという情報も出てきますが、果たしてどうなのか。

これはもう自分で試してみようと思いました。

申し込み完了、どれくらいで届くか

というわけで方針も固まり、覚悟も決まったので申し込みを決めました。

いろいろなところでキャッシュバックがあるという書き込みがありますが、通話SIMに限られるようで、データSIMでというのは見つけられなかったので素直に公式サイト(UQモバイル)からiOSでもテザリングが可能なマルチSIMを申し込みました。

僕の場合は午前中に申し込みと同時に本人確認書類アップロードなどを済ませたところ、その日の夜には配送手配完了と登録完了の連絡が来て、翌日には佐川急便で手元にSIMが届きました。速い!

SIMを入れて、動作確認

SIMスロットに届いたSIMを差し込み、プロファイルを以下よりダウンロードしてきます。(プロファイルをダウンロードするのに通信環境が必要になるので要注意です)

iPad用には用意されていないので、iPhone 6/6 Plus/6s/6s Plus/SE/7/7 Plus/8/8 Plus/X/XS/XS Max/XR用のプロファイルをダウンロードしました。

「インストール」をタップして、プロファイルをインストール。

動作するか不安もありましたが、iOS 12.4.1でテザリング含め問題なく使えました。

iOS 12.4.1で問題なく通信できています
テザリングも問題なく動いています

最後に

UQモバイルの公式では動作確認端末に今回使用したiPad Pro 11インチは含まれませんが、iPhone用のプロファイルをインストールすれば、テザリングも含め動作することがわかりました。通信速度も安定していて、個人的には大満足の結果でした。

ただ、OSのアップデートがあった場合などには使えなくなる可能性もあります。iPadについては近々iPad OSへの変更が行われる予定もありますので、そのタイミングでいきなり使えなくなることもあるかもしれません。

そのあたりを許容、覚悟できるのであれば、安定した通信速度でiPadを使えます。

prag では今後もOSのアップデートに合わせて、動作確認を行っていければと思います。

コメント

まだ、コメントはありません。

トラックバックURL

https://blog.pranktone.net/gadget/ipad/20190910180007.html/trackback
ありきたりな日常と
それとない非日常を
紡ぐ記録
SKIP