[Tool]Intuos4のファンクションキー設定メモ

2012年03月27日 20:00

intuos4

今更、ほんと今更なんだけども、
Intuos4のファンクションキーの割り当てをメモ。

Intuos5が発売日に届いていたのだけれど、
プライベートが割とてんやわんやだったので、
これから設定します。

ってなわけでして、Intuos5の設定をする上でも、
4の設定をメモっておくことで、活かそうという魂胆。
ただ、今回5についてはサイズを下げて、
ファンクションキーの数が減っているので
役に立つかどうか正直悩ましいところではあるのだけれども。

基本はPhotoshopで作業をすることをアタマに入れて、
設定しています。
ペンタブと、MagicTrackpadの組み合わせが、
マジ、自分の中では最強です、はい。
通常のブラウジングやファイル操作もタブレットでやりつつで。

というわけで、備忘録的にメモ。

Intuos4のファンクションキー割り当て

※ボタンのナンバリングは上から。

intuos4 setting

1 アプリケーション切り替え
2 デスクトップ表示
3 F4(Expose)
4 F9(Launch pad)
5 コマンドキー + Z(Undo)
6 コマンドキー + 0(ピクセル等倍)
7 コマンドキー + 1(スクリーンにサイズを合わせる)
8 プレジションモード

作業中は割とキーボードも操作していますが、
結構、上記を割り当てておくと、IntuosとMagicTrackpadで
こと足りたりします。

キーボードはツールの切り替えで、
アルファベット一個だけ押す、みたいな。
ペンタブでツール切り替えるのと
どっちが早いかは微妙なところですが、
右手をカーソルオペレーション、拡大やスクロール、
左手を切り替えのオペレーションに集中させることで、
作業効率が上がっている気はします。

まぁ、ぶっちゃけマウスでも同じっちゃ同じですけど、
ペンタブは使ってみるとより直感的に作業ができる、、、
気がするので、今後もペンタブを使っていこうと思うのでした。

さて、Intuos5の設定しようっと。


コメント&トラックバック

この記事にはまだコメントがありません。
最初のコメントを書いてみませんか?

この記事に対するコメントを残す





この記事のトラックバックURL

http://blog.pranktone.net/tool/20120327200042.html/trackback